「介護×DX化」で介護の未来を変えるシステム・コンサルティングを

Blogブログ

2021.11.27

コミュニケーション 『NLP』

 

皆さん、こんにちは

ノースハンドグループ北村です。

冷気が一段と深まり、

冬の訪れを感じる今日このごろです。

今年も、残すところ一ヶ月ですね⤴︎

 

いやー、

今年は、(1年)早かった😅

 

前回の振り返り

話は、変わり

本日は、コミュニケーション

”N LP”ついてご紹介します。

 

 

前回の7/24のブログで、

①N LPを受講した理由

②学んだ結果

③NLPの考え方

④最後に

についてご紹介しました。

 

本日は、

①NLPとは

②上から変わる

③最後に

についてお話しします。

 

 

⑴ NLPとは

NLPは、

”実践心理学”と言われています。

クリントン大統領、アンソニーロビンソン等、

海外では、多くのリーダが学んでいます。

 

ビジネスでは、

色々なシーンがあります😊

 

例えば、

・得意先への営業

・部下への指導

・会議

・個人面談

・プレゼンテーション

・クレーム対応

 

NLPは、ビジネスの色々なシーンでの

”コミュニケーション”を

理論で学ぶことが出来ます。

 

理論をもって(コミュニケーション)経験を積めば、

成長スピードが違います😄👍

 

 

⑵ 上から学ぶ

私が、NLPを学んだのは、2018年〜2019年です。

約300時間、学びました。

最初は、学ぶの・・・

嫌でした😅

 

ですが、

NLPの素晴らしいい先生、仲間に恵まれて

とても良質なインプットでした😄✨

 

今まで感覚的に行っていたコミュニケーションを

理論で学ぶことが出来、

『なるほど〜』、

『そうだったんだ〜』

と納得することが多くなり”怒りの感情”

”納得”に変化しました😊

 

実は、私の影響で??

事業部長、人事課長も⤴︎ NLPを受講✨

無理やり??😅

 

会社の上位者4名が、NLPを受講することで

色々なシーンでの”共通認識”が

持てたと感じています。

 

〜共通認識が持てたこと〜

・報告・連絡・相談ルール

・会議のルール

・社員教育のルール

・人事評価のルール

 

会議の数が減り、会議の時間も短くなったと✨

 

 

幹部同士の揉め事?

少なくなったと思います。

 

まあ、多少ありますが😅

 

 

⑶  最後に

コミュニケーションの相違は、不平不満を生み

人間関係をギクシャクさせ、

その結果、”成果、生産性も落ちる”という

負のスパイラルを生み出します。

 

コミュニケーション、大事です。

 

上位者として、できる限り、

できる限りですよ😊

 

部下をわからせようとするのではなく、

傾聴し、理解しようと努力するよう✨

 

頑張っていきたいと思います😄👍

 

 

s