Blogブログ

2021.06.13

人事『人材採用』

最近、お客様からゴルフに誘われ、
10年ぶりにゴルフを再開しました。

かなり、下手です💦
全く、思い通りにならないですが😅
自然の中で、身体を動かすのは、
気持ちいいですね。

本日は、
ノースハンドの『人材採用』について
ご紹介します。

私が、
『経営において、1番大切なことは??』
と質問されたら、迷わず✨

『人』です!!
と答えます。

介護施設様にDXを実現するITコンサル事業も行っているのですが・・・

システムでは無く、
やはり、『人です』と
答えます。
システムを使い、発展させるのは、
「人」ですから😄

ですが・・・
中小企業様の場合、
人が大切と分かっていても、
ついつい人材育成・採用に
かける時間が・・・

凄くわかります😓

では、
本日は、「人材採用」について
ご紹介します。

【組織体制】
以前は、人事と総務と労務の業務を1人が行っていました。
2年前から人事専属で1名、総務・労務で1名と管理体制を変更しました。
個人的に、新規事業の立ち上げ、事業規模拡大をお考えの中小企業様は、
お勧めです。
※ノースハンドグループ全体 従業員約90名、9法人

Point✨
『人事担当は、出来れば専属に』
人事担当者には、
正義感の強い方を選んでいます。

【人事担当の仕事】
人事担当者の仕事は
以下の4つです。
それ以外の業務は、やらないように
お願いしています。

①人材育成
②人材採用
③人材評価
④カウンセリング・コーチング

Point✨
『人事担当者は、総務・労務をやらない』

【コミュニケーション理論】
人事担当者にとって一番必要な要素は、
断トツ『コミュニケーション能力』です。

人は、理屈ではなく感情で動きます。
人事担当者は、社員感情を冷静に
そして、ロジカルに分析することが
必要だと考えます。

なので、
人事担当者には、実践心理学の『NLP』を受講して頂き、
理論も持って社員と接してもらっています(150時間/年間)

Point✨
『コミュニケーションは、個人の感覚、
 キャリアではなく理論で』

【採用までの流れ】

①書類選考(人格、経験を分析)
  🔻
②WEB一次面接(準備した質問を実施)
  🔻
③本社二次面接(プレゼン発表)
  🔻
④最終選考

①〜②
書類選考では、人格・経験を分析します。
※社員台帳等々の過去データーベースを活用
https://kintone.cybozu.co.jp/

質問項目に関しては、クラウドシステムの中に格納されています。
https://office.cybozu.co.jp/

ご本人から引き出す情報によって整理されています。
質問は、明確な意図を持って行います。

Point✨
『質問は、事前に準備し、明確な意図を持って行う』


弊社の入社試験では、
お互いプレゼン発表があります。

お互い????

そうなんです(^^)
私も(社長)個人としての価値観、
会社のビジョン、計画を発表し、
面接者も人生対する価値観、想い、
事前課題に対するプレゼン発表をして頂きます。

『プレゼン発表』の成果
①ミスマッチが、少なくなった。
②採用競争に勝てる様になった。
③中途社員の成長、定着率が上がった。

Point✨
『二次面接では、お互いプレゼン発表を行い価値観を知る』

【最後に】

ノースハンドグループでは、
新しい事業、プロジェクトに合わせて
即戦力を採用することが、増えています。

その時に4つのことをお伝えします。

ー求職者さんに伝えることー
①ノースハンドグループのビジョン・事業計画
②大事にしている価値観
③入社後やって頂きたいミッション
④入社後のサポート体制

人間関係の原則である、
相手を知るために、
先ずは、自分を知ってもらう
ですね😁

引き続き、熱い🔥、熱い🔥
採用面接を行っていきます。

s