Blogブログ

2021.06.27

クラウドシステム『N-SYSTEM-Office』

皆さん、こんにちは
ノースハンドグループの北村です。

皆さんは、お腹が空いたら、
どうされてますか?

私は、迷わず「ナッツ」を食べます。
アーモンド、カシュナッツ、クルミ、マカデミアナッツ
を瓶に詰めています✨

こんな僕を、
皆さんは、”まめ”な人と
思っているでしょう(笑)

私のしょうも無い話は、
この辺りで😅

本日は、N-SYSTEM-Officeについて
です。

N-SYSTEM-Officeは、サイボウズ社の
グループウエアを介護事業社向けに、カスタマイズしたシステムです。

グループウェアの導入目的は、
ズバリ✨、、、『情報共有による風土改革』だと考えております。

『企業風土は、戦略に勝る』という有名な格言があります。 
本日は、グループウエアの活用について、ご紹介します。

【風土改革に必要な3つの要素】

企業風土、文化は、とても大切だと思います。個人的に以下の3点を意識しています。

①会社の状況を社員に理解して頂く。
②いつ、誰が、何を、どんな手段を使い、いつまでに、どの程度行うのか?、明確にする。
③権限移譲し、個人・チームを見守る

Point①✨
この3つを実現するには、グループウエアが効果的ですよ。

【SNSとグループウエアの違い】

皆さんの会社では、SNSを使っていますか?
※LINE、ChatWork等々、
私の会社も、お客様とのやり取り、お客様とのタスク管理に、チャットワークを使っています。
https://go.chatwork.com/ja/

SNSツールは、とても使いやすく便利です⤴︎

ですが・・・
色々な場面や状況で必要な情報共有は出来ても💦風土改革に必要な①②③の実現・構築は・・・、少し難しいかなと考えます😓

Point②✨
社外とのやり取りは、SNS
社内でのやり取りは、グループウエア

【グループウエア導入効果】

弊社では、グループウエアを7年使っています。
https://www.cybozu.com/jp/

効果は、主に5つあります。
①離職率の低下・新人定着率アップ
②揉め事の減少
③残業時間の削減
④人材採用
⑤社員の主体性

個人的に、
グループウエアは、是非⤴︎是非⤴︎
導入し、しっかり、しっかり
活用して頂きたいソルーションです✨

【導入のPoint】

SNSツールの導入と違い、
グループウエアの導入は、コツがいります。
導入ハードルが高いのです😓

なぜ??、
グループウエアの導入が難しいかと申しますと、SNSと比べて使う時に思考が必要で、システムの発展のために創造が必要だからです。

※SNSは、思考や創造が少なくても活用出来ます。

【導入時お願いすること】

弊社では、導入サポートを行っています。
その時に、以下の3つをお願いしてます。

①トップの覚悟と組織全体への発信
②幹部スタッフ全員の協力
③導入目的の明確化と社員への周知

【まとめ】

『人は感情で動く』と言われます。

理論、理屈、指示命令だけで、
風土を変えることは・・・
少し難しいかなと?
個人的には、考えます。

風土を変えるとは??

社員感情を変化させるには??
モチベーション⤴︎するには?

社員の成長、成果に対して、
スピード感を持って承認するには??

色々思考、楽しみながら、グループウエアを活用して、
社員とコミュニケーションを図っていきたいと思います(^^)

s